お知らせ

緊急事態宣言発令下における営業にあたり

 ご承知のとおり、去る4月7日に緊急事態宣言が発令され、兵庫県も対象地域となりました。不要不急の外出を自粛するという点では、ゴルフ場の営業は、いかがなものかというご意見もあろうかと思います。

 一方で、日本だけでなく、世界的に外出をせず不安を抱えながら自宅で過ごしている方々が多数存在する中で、ストレスが極まり、DV(ドメスティック・バイオレンス)や児童虐待が増加している現実があります。

 三密 (密閉、密集、密接) を回避しながら、適度な運動とストレスを発散させることが、社会生活に求められていることも事実です。

 ここ最近は陽気がよいこともありますが、丸一日、太陽の光を浴びながら自然の中でゴルフを楽しんだお客様が、「リラックスができた」「頭がすっきりした」「適度な疲労感でよく眠れそうだ」「気持ちが明るくなった」などとおっしゃられて笑顔で帰られる光景が特に印象に残ります。

 三密を回避しながら適度な運動としては、河原をランニングしたり、ハイキングをしたりすることなどもあると思います。決して、ゴルフ場が世間一般に広く受け入れられる精神衛生上の特効薬であるようなことは申し上げません。

 しかしながら、一定のお客様の心と体の健康維持に微力ながら貢献できているものと確信しております。

 三密の視点で考えれば、ゴルフ場は、ゴルフコース上でゴルフをしている限り、三密とはかなり遠い位置にありますが、クラブハウス内においては、三密の状態になる可能性は否定できません。当ゴルフ場としては、特にクラブハウス内における感染対策に一層の配慮をしてまいります。

 なお、お客様の中には、感染リスク回避のために、クラブハウス内の施設(レストランや浴場)を極力使わずに、ゴルフだけを楽しみたいとお考えになっている方もいらっしゃると思います。そのようなお客様には、スループレーや軽食の持ち込みもお勧めしておりますので、それぞれのお客様のリスク管理のお考えに沿って、スタッフ一同、知恵を絞り、可能な限りの対応をしてまいります。

 当ゴルフ場をご利用いただくお客様におかれましては、ご不便をおかけすることも多々あるとは存じますが、スタッフ一同、緊張感を持ち最善を尽くして、お客様にリラックスして楽しんでいただける場を、リーズナブルに提供していきたいと思いますので、ご理解を賜れますようお願い申し上げます。

 なお、新型コロナウイルス対策に関する当ゴルフ場の対応と来場いただけるお客様へのお願いについて、当ホームページの「お知らせ」に、別途アップしておりますので、ご覧いただければ幸いです。

 皆様方のご来場を心よりお待ちしております。